おもしろがり速報

芸能ニュースや旬なニュースをまとめてお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    タグ:エピソード


    若槻 千夏(わかつき ちなつ、1984年5月28日 - )は日本のタレント。元グラビアアイドル。結婚前の本名:栗原 千春(くりはら ちはる)。所属事務所はプラチナムプロダクション。 2001年 17歳の時に友人と渋谷109を訪れたところを、現所属事務所からスカウトされる。…
    53キロバイト (7,110 語) - 2022年8月18日 (木) 14:28
    悔しかったろうな・・・・

    1 フォーエバー ★ :2022/09/21(水) 23:26:51.34ID:CAP_USER9
    9/21(水) 22:38配信

    スポニチアネックス

     タレントの若槻千夏(38)が21日放送の日本テレビ「上田と女が吠える夜」(水曜後9・00)に出演。グラビアアイドル時代に先輩の圧力に涙したエピソードを3連発で明かした。

     この日の番組テーマは「涙もろすぎて生きづらい女たち」。若槻は、グラビアアイドル時代にグラビアの人たちとの生放送に出演した時のエピソードを話し始めた。生放送のMCは若槻に多く振られるため、若槻がいっぱい話をしたという。

     しかし生放送には時間に限りがあるため、先輩のグラビアアイドルはそれが嫌になったのか、放送の途中から若槻の足を踏み続けていたという。踏まれていた若槻はリアクションができないため、話し続けたが放送後に怖くて涙を流した。

     共演者から「誰?」と言われると若槻は実名で答えるも放送では名前を消された。まさかの回答にMCのお笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋也も「誰?とは言ったけど言うな!」とツッコミを入れた。

     若槻のエピソードはこれで止まらなかった。グラビア撮影をする際に用意された水着は年功序列で決めていくというルールがあると説明。しかしそのルールを当時知らなかった当時の若槻は、スタイリストから「最初に決めちゃっていいよ」という言葉もあったため、先に水着をチョイス。すると、その後に来た先輩グラビアアイドルが「えっ!?ウソでしょ?お前誰?水着戻せよ」と強く言われて最初に選んだ水着を返し、結局一番最後に水着を選んだという。

     「言い方とか冷たくて、凄く怖くて泣きました」と回顧すると再び周りから「誰?」と声が飛んだ。すると「もういないんですけど…」と話しながら再び実名を挙げた。これも放送では名前を消されたが、実名を聞いた上田は「なんかわかる。言いそうだわ」と同意した。

     若槻は「それでいうと…」と次のエピソードに行こうとすると、上田から「お前、いくつ墓穴を掘るの?」とツッコミを入れられた。

     最後のエピソードは、若い頃にコント番組に呼ばれた若槻。旬のタレントとして番組に多く呼ばれていた。しかしレギュラーで出演していた女性タレントは、その出演の多さが鼻についたのか、とある収録前に若槻の楽屋に来て「あんたさ、あの人に抱かれてる?」と言われて、悔し涙を流したことがあると振り返った。

     周りから「誰?」と言われると、ここでも放送上は伏せられたが実名をぶっこみ。スタジオは「すごい!」と拍手喝采となった。若槻のぶっちゃけぶりに、共演者の大久保佳代子は「芸能界やめるの?」と心配していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/36b4ec235fc9376242e614eaf6e098177ca957f7


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l

    【【衝撃】若槻千夏 実名ぶっこみ!!!「いくつ墓穴掘るの?」】の続きを読む


    伊集院 (いじゅういん ひかる、1967年〈昭和42年〉11月7日 - )は、日本のお笑いタレント、ラジオパーソナリティ。 本名: 篠岡 建(しのおか けん)、旧姓:田中(たなか)。東京都荒川区西尾久出身。妻は元タレントの篠岡美佳。 かつては6代目三遊亭円楽門下の落語家・三遊亭楽大(さんゆうてい
    87キロバイト (12,420 語) - 2022年8月19日 (金) 05:54
    自分の体験が活きてるんだ・・・・

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/08/17(水) 06:37:34.74ID:CAP_USER9
    エンタがビタミン 2022.08.14 17:41 writer : miyabi

    タレントの伊集院光(54)が13日放送のラジオ番組『SUBARU Wonderful Journey ~土曜日のエウレカ~』(TOKYO FM)にゲスト出演し、パーソナリティの麒麟・川島明(43)がMCを務める番組に安心して出演できる理由を語っている。これは吉本に所属していない芸人にとっては、誰もが頷ける意見なのではないだろうか。

    かつてサンミュージック所属のメイプル超合金・カズレーザー(38)とぺこぱ・松陰寺太勇(38)が、ラジオ番組で“吉本の壁”について語ったことがある。大勢の芸人がひな壇に並ぶトークバラエティ番組では、吉本芸人同士で盛り上がり「なかなか入っていけない時がある」と松陰寺は悩んでおり、カズレーザーに相談に乗って欲しかったという。
    吉本の芸人らが売れていない劇場時代のエピソードなどで結構盛り上がるところには「もう入っていけない」と松陰寺が言うと、「もう無理ですよね、MCが吉本の人だった場合は100%無理」とカズレーザー。
    MCがそれを求めているから、まずは先輩の芸人が振ったエピソードがウケて、それに後輩芸人は先輩が知らなかったエピソードを付けたりしてさらにウケる。「それは鉄壁のガードというか」「こればっかりは人海戦術なので、どうにもならない」とカズレーザーはとうに諦めている様子だった。

    ホリプロ所属の伊集院光も「吉本あまりに結束が強すぎて」と『SUBARU Wonderful Journey ~土曜日のエウレカ~』で話している。頑張って先輩をフォローしよう、後輩を頑張らせようといった縦の関係性が強過ぎて「俺ら吉本外の人間からは、“吉本トライアングルに入れねぇよ”みたいなことが本当にある」と、

    カズレーザーらと同じ見方をしている。特に吉本芸人がMCの番組の場合、贔屓しているわけではないだろうが場を盛り上げるために身内に話を振るのは仕方がないと伊集院も割り切っているようだ。
    しかし「川島君はお笑いの他事務所だろうが、アイドルだろうが、いくねっていう。ちゃんとしてるねっていつも思ってる」と、川島明がMCのバラエティ番組には安心感があるという。
    すると川島は、自分が大阪で活動していた頃に人見知りの性格から先輩に可愛がってもらえず、吉本特有の団体芸になかなか溶け込めなかったと明かした。この体験から東京に活動拠点を移して数多くのバラエティ番組のMCを務めるようになっても、“中立”的な感覚で他の事務所の芸人にも接することができるらしい。

    川島がMCを務める2021年春からスタートした情報バラエティ『ラヴィット!』(TBS系)にも、吉本以外の事務所に所属する芸人が多数登場する。特に若手の東京ホテイソン、宮下草薙らレギュラー陣や、複数回ゲスト出演しているモグライダー、真空ジェシカを自身のラジオ番組『ブレインスリープ presents 川島明のねごと』(TBSラジオ)に招き、
    この時のやり取りが『ラヴィット!』のスタジオで活かされていることも多い。同番組の“お笑い芸人が多数出演するバラエティ色強めの方向性”は川島が強く望んだものであり、それを支持する視聴者が確実に増えている。
    (TechinsightJapan編集部 みやび)

    https://japan.techinsight.jp/2022/08/miyabi08141615.html/2

    【【注目】伊集院光 あの芸人を大絶賛…そういう理由か・・・・・】の続きを読む


    詳細はかまいたち公式YouTube【経歴詐称】かまいたち山内が人々に偽ってきた大嘘の黒歴史を全て話します!の3:15~参照 ^ “かまいたち TBSラジオFM90.5+AM954~何が始まる音がする~”. TBSラジオ. 2021年3月2日閲覧。 ^ “お笑いコンビ「かまいたち山内さん結婚 きっかけは猫”. 毎日新聞
    17キロバイト (1,979 語) - 2022年7月25日 (月) 17:03
    そんなことあるんだ・・怖っ・・・

    1 フォーエバー ★ :2022/07/27(水) 18:38:16.07ID:CAP_USER9
    2022年7月26日 21時15分 E-TALENTBANK

    7月26日、かまいたち(山内健司・濱家隆一)が、自身らのYouTubeチャンネル『かまいたちチャンネル』を更新した。山内が、大阪時代に住んでいた家でのエピソードを語った。

    【関連】かまいたち山内、“距離を置きたい”芸人の名前を告白「なんてことないけど…」

    動画では今回、山内が今まで住んできた物件の家賃などを紹介していく企画を実施。この中で、山内が大阪時代に家賃15万円のタワーマンションの一室に住んでいたと明かし、間取りを説明する場面があった。

    この流れで、山内は、当時“怖い出来事”があったとして、ベッド付近に窓やクローゼットがあり、就寝時は窓を開けていたと前置きした上で、「嫁が気付いたんですけど」「クローゼットのドアが寝っ転がってたら見えるわけなのよ」「ドアのとこに、なんか赤い点が動いてて」と回想。

    そして、「ベッドから窓の外を見たら、300メートルぐらい向こうのマンションからその赤い点が伸びてて」「すぐネットで調べたら、超遠距離の望遠レンズで、ピントを合わせて見るようなのがあんねんて」「だから誰かが俺の部屋をスコープみたいなので、照準合わせて見てたのよ」と明かした。

    相方の濱家が「きも!」と驚きの声をあげる中、山内は「そっからはカーテン絶対閉めなあかんやんってなって。カーテン開けてたのよ、向かいにマンションがなかったから」「めっちゃ焦った」と振り返っていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/22570072/

    【【驚愕】かまいたち山内 マジで!?こりゃあ焦るわ・・・wwwwwwwww】の続きを読む


    藤田 ニコル(ふじた ニコル、Nicole Fujita、1998年(平成10年)2月20日 - )は、日本のファッションモデル、タレント、YouTuber。 ニュージーランド出身。オスカープロモーション所属。第13回ニコラモデルオーディショングランプリ。「EMMARY」初代編集長。『ViVi』専属モデル。現在は東京都在住。
    34キロバイト (4,305 語) - 2022年6月10日 (金) 21:20
    やっぱ、気になるよなあ・・・・

    1 jinjin ★ :2022/07/24(日) 00:10:03.32ID:CAP_USER9
    藤田ニコル、露天風呂で赤面したエピソード告白「“バレたらイヤだ”ってドキドキして…」


    モデルでタレントの藤田ニコル(24)が、23日放送のTBSラジオ「藤田ニコルのあしたはにちようび」(土曜後7・00)に出演し、露天風呂で思わず赤面したエピソードを語る場面があった。


    ニコルは「3年ぶりに夏休みを取ることができました」といい、友人たちと共に沖縄県・宮古島に旅行へ。そこで「自分が芸能人になってから行ったことがなくて。挑戦してみるか」と思い立ち、温泉施設の露天風呂に向かったという。

    「友達と2人でチャレンジしたんだけど、まあまあ人がいて。そしたら、前日にマンゴー屋さんで声をかけてくれた女性が、たまたまそこにいたの」とまさかの展開に。

    「そのときに“うわぁ、どうしよう…めっちゃ裸だわ”って。バレたらイヤだなと思って、すごいドキドキして、小さいタオルで頭を隠しながら入って。リラックスしに来たのに、緊張して少しストレスが溜まっちゃった」と苦笑していた。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/537b86b0759ad576f2b732b5bcb2db833add2393

    【【必見】藤田ニコル 思わず赤面…こりゃあ恥ずかしいわ・・・・wwwwwwwwww】の続きを読む


    吉高 由里子(よしたか ゆりこ、1988年7月22日 - )は、日本の女優。本名は非公開。東京都出身。アミューズ所属。 高校1年生の時に原宿で買い物をしていた時に芸能事務所のウィルコーポレーションにスカウトされ芸能界に入る。スカウトしてきたのが女性であったため、気を許して連絡先を教えたという。女優に
    53キロバイト (6,722 語) - 2022年7月24日 (日) 15:08
    明るくて笑顔の人いいよね・・・・

    1 フォーエバー ★ :2022/07/24(日) 21:56:01.79ID:CAP_USER9
    7/24(日) 2:45配信

    「TOKIO」の松岡昌宏が24日深夜放送で自身がMCを務める「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京)に出演。女優の吉高由里子のモテ伝説を明かした。

    【写真】こちらも「看板娘」として評判だったという松本若菜

     この日のゲストは女優の松本若菜。松本は「仮面ライダー電王」に出演していた松本だが、女優だけでは食べていくことができず、新宿の鰻屋でアルバイトをしていたという。

     吉本興業の劇場・ルミネの近くだったことから、MCの博多大吉が「一時ルミネの楽屋で鰻屋さんにとんでもない美人がいる」と噂になっていたことを明かした。

     話の流れで、松岡もある女優のエピソードを公開。「(メンバーの)国分(太一)さんがいつも行ってたガソリンスタンドに『とんでもなく、かわいい子がいる』というのが、あまりにも(噂が)広がり過ぎて。みんながそのバイトの子を見に行くぐらい、かわいいと言ってたのが、吉高由里子さん」と話した。

     続けて「大有名だったらしいよ。話をしたいから列が。もう軽に乗ってるのにハイオクみたいな(笑い)」と吉高由里子のモテ伝説を語っていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7c3e31bb210afcb458ff86505a6a9895230580df


    (出典 cdn.images-dot.com)

    【【驚愕】吉高由里子 そんな噂が広がってたのかあ・・・wwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ