おもしろがり速報

芸能ニュースや旬なニュースをまとめてお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    カテゴリ:事件・事故 > 強盗・殺人


    どひゃぁぁぁぁ!!ドンファン事件で元妻逮捕・・ローランドとは!?

    遺産多すぎ・・・・・

    NO.9435883 2021/04/29 02:50
    紀州のドン・ファン怪死事件でドバイ移住直前の元妻逮捕 整形で別人に!?ROLANDご指名?AV出演疑惑も再燃
    紀州のドン・ファン怪死事件でドバイ移住直前の元妻逮捕 整形で別人に!?ROLANDご指名?AV出演疑惑も再燃
    3年前、和歌山県田辺市の資産家で、“紀州のドン・ファン”と呼ばれた会社社長の男性を覚醒剤を使って殺害したとして、警察はきょう25歳の元妻を逮捕しました。

    捜査関係者によりますと、微量の覚醒剤が自宅の1階で台所を中心に検出されたということで、警察は元妻が覚醒剤を使った際に飛び散った可能性があるとみて調べています。

    警察は元妻の認否を明らかにしていません。

    3年前の平成30年5月、和歌山県田辺市の会社社長で、“紀州のドン・ファン”とも呼ばれていた野崎幸助さん(77)が自宅で急性覚醒剤中毒で死亡しているのが見つかった事件で、警察は28日、殺人などの疑いで元妻の須藤早貴容疑者(25)を東京都内のマンションで逮捕し、和歌山県の田辺警察署に移送しました。

    これまでの捜査で、自宅の1階で台所を中心に微量の覚醒剤が検出されていたことが捜査関係者への取材でわかりました。

    一方、野崎さんが死亡していた2階からは、ほとんど検出されなかったということです。

    このため、警察は須藤容疑者が野崎さんに摂取させるために覚醒剤を台所などで使用し、その際、微量の粉末が飛び散った可能性もあるとみて詳しく調べています。

    警察は、須藤容疑者の認否を明らかにしていません。

    “遺産は13億2000万円” 市が詳しく調査

    “紀州のドン・ファン”と呼ばれ資産家として知られていた野崎さんの死後に「全財産を田辺市にキフする」などと書かれた遺言書が発見されたため、市が詳しく調査を行いました。

    その結果、野崎さんの遺産は現金や株式、債権などがおよそ14億6000万円あり、債務を差し引いても、13億2000万円が残されていることがわかったということです。

    遺言書をめぐっては、野崎さんの親族が無効を求める裁判を和歌山地方裁判所でおこしていて、遺産相続はまだ行われていません。

    仮に遺言書の有効性が認められ、田辺市への寄付が行われたとしても、妻だった須藤容疑者は、半分のおよそ6億6000万円を相続できる立場にありました。

    ■「海外移住計画」情報
    「実はSさんが海外へ移住する計画を進めているんです。21年の4月には、向こうへ渡る予定です」

    そう語るのは、「紀州のドン・ファン」こと資産家・野崎幸助氏(享年77)の妻・Sさんの関係者。ドン・ファンが怪死を遂げる以前から現在に至るまで、Sさんと連絡を取り合っている人物だ。
    続きを見る

    「事件後、すぐに東京で暮らし始めた彼女は、何度も引っ越しを繰り返してきました。海外移住を具体的に計画し始めたのは、20年の年明け頃からです」《中略》

    前出・Sさんの関係者が言う。

    「どうやらSさん自身も20の年明けに再び聴取を受けたようです。そして、海外移住を言い出した。すでに住居の目処もついたと聞いています。行き先ですか? ……ドバイですよ」

    実際、Sさんはかつて、「何度もドバイに行ったことがある」と本誌に語っていた。馴染みのある土地で悠々自適な生活を送ろうとしているのだろうか。

    繰り返される事情聴取に嫌気がさしたのか、それとも他に事情があるのか――。

    いずれにせよ、重要参考人であることは間違いないSさんが万一にも海外移住したら、捜査はなおさら難しくなるだろう。タイムリミットは今年4月。残された時間は短い。

    ■ドンファン元妻 整形で別人に
    事件の反響の大きさとともに、須藤容疑者にはもう一つの注目が集まっている。事情通の話。

    「週刊新潮でも報じられていますが、須藤容疑者は韓国に行って整形している。

    生前の野崎さんと一緒に写っている顔とは完全に別人。頻繁に取材してるライターが間近で見ても分からないレベルだったらしい。

    メディアが映像を欲しがるのもわかるよ。マスクもしてるし、なかなかハードルは高そうだけどね」

    真相解明とともに話題になりそうだ。

    ■ドンファン元妻 ROLANDご指名!?
    須藤容疑者は札幌市で育ち、高校時代までは特に目立つ存在ではなかったが、高校を卒業後に同市内の美容専門学校に入学してから生活が派手になった。

    きっかけは札幌・ススキノでハマったホスト遊び。ホストたちとの交際を繰り返した須藤容疑者は「ホストの聖地」東京・新宿歌舞伎町の店に移籍したホストの交際相手に付き添うように上京したという。

    「彼女は歌舞伎町のホスト店にも通っていたそうだが、ここはとんでもない金が飛び交うので、須藤容疑者レベルではほとんど目立たない。

    ただ、あのROLANDを指名していたという話も聞いたことがある。本人が周囲に得意げに“吹聴”していたそうだ」(歌舞伎町の黒服)

    美容専門学校時代から、自身のSNSで、ブランドもの購入や海外旅行など派手な生活をアピールするようになっていった須藤容疑者。

    知人いわく「自己顕示欲の塊」で「カリスマホスト」と呼ばれるROLANDとの交流を周囲にアピールをして、悦に入っていた可能性もありそうだ。

    事件とは無関係ながら、名前を出されたROLANDはたまったものではない。

    「彼女はイケメン好きで、亡くなった野崎さんに対する愛情は1ミリもなかった。事件後、東京で生活する彼女の周りにも複数の若い男性の影があった」(警察関係者)

    当局は須藤容疑者の交友関係についても捜査を進めている。

    ■元妻逮捕で意外な余波
    ネット上では、コメディアンの加藤茶さん(78)の妻である綾菜さん(33)に注目するユーザーが、野崎さんが生前、同じ年の差婚ということで、加藤夫婦に言及していたこともあってか、事件の進展を受けて、改めて綾菜さんを称賛する声が広がっているのだ。《中略》

    野崎さんは死の3カ月前に須藤容疑者と結婚しているのだが、その年齢差は55歳という、まさに仰天の年齢差。

    一方の加藤さんだが、2011年に45歳差で綾菜さんと結婚しており、野崎さんほどではないにしろ、やはり、相当な年齢差を乗り越えての結婚だった。このため、ネット上には当時から野崎さんと加藤さんを比較する声が上がっていたのだ。

    加え、野崎さんはその「ドン・ファン」の名にふさわしく、生前は大変な資産家として知られており、その裕福ぶりが、有名芸能人という、恐らくは資産家の加藤さんを連想させ、「年齢差を乗り越えて結婚した資産家」という像として2人が結びついてしまうのだろう。

    「加藤茶超え」をアピール

    なお、野崎さんは18年4月刊行の著書「紀州のドン・ファン 野望篇 私が『生涯現役』でいられる理由」の中で、

    「再婚した加藤茶さんが選んだお相手が45歳の歳の差婚で大騒ぎになりましたが、私はそれを軽く超える55歳差婚です」

    と書いていた。ネットの声だけでなく、本人もまた、加藤さんを意識していたことが分かる。

    バッシングを跳ねのけた綾菜さん

    ただ、野崎さんと加藤さんの相似性を指摘する声が上がるのとは対照的に、加藤さんの妻である綾菜さんに対しては、「加藤茶の嫁は神のような存在やな」といった絶賛の声が続々と上がっている。

    というのも、当初こそその年齢差から「遺産目当ての結婚ではないか」などと揶揄された綾菜さんだったが、近年では2018年9月に加藤さんが入院した際に、綾菜さんが献身的に病院を訪れているといった報道が出るなどするたびに、徐々にそのような雑音は消滅。

    代わって「もしかして良妻!?」といった、綾菜さんを見直す声が相次ぐようになったからだ。

    そう考えると、「ドン・ファン事件」に関連して綾菜さんの名前が出てくるのは、本人からしてみると、ただただとばっちりでしかないだろうが、それでも、その名前の出方が賞賛を伴うものであれば、それすなわち加藤さんと綾菜さんが幸せに暮らしていると世間が認識していることの証と言えるのではないだろうか。


    【日時】2021年04月29日
    【提供】gossip!


    【どひゃぁぁぁぁ!!ドンファン事件で元妻逮捕・・ローランドとは!?】の続きを読む



    (出典 dot.asahi.com)


    子どもはいないの・・・??

    1 アンドロメダ ★ :2019/09/13(金) 13:45:19.19

    昨年5月に急死し、欧州の伝説の放蕩(ほうとう)児になぞらえて「紀州のドン・ファン」と呼ばれた和歌山県田辺市の酒類販売会社元社長、
    野崎幸助さん=当時(77)=が、全財産を市に寄付するとした遺言書が見つかり、市が13日、受け取る方針を明らかにした。

    遺産総額は13億円で、寄付額はその一部となる。
    今後、野崎さんの遺族と遺産の分割協議をへて、市が受け取れる具体額が決まる。

    野崎さんは昨年5月24日夜、自宅2階の寝室のソファで意識を失っているのを家族が見つけ、死亡が確認された。
    行政解剖で、血液や胃、肝臓などから覚醒剤成分を検出。死因は急性覚醒剤中毒と判明している。

    市は昨年8月、和歌山家庭裁判所田辺支部を通じて遺言書の存在を確認。
    9月に裁判所が有効と認め、市は遺産を受け取れる立場と確定した。
    裁判所から相続財産管理人として選任された弁護士の調査を終え、今年7月に遺産の全容が判明した。

    市によると、遺言書の日付は平成25年2月8日。市が把握している遺産は、預貯金や有価証券、野崎さんが営んでいた貸金業の債権などから負債を差し引いた総額約13億2千万円。
    他に市内の野崎さんの自宅や土地、乗用車や絵画などの不動産や動産もあるという。

    市は今後、遺産から負債を差し引いた余剰分を受け取る申し立てを裁判所にする方針。
    債務弁済などで相続財産が確定した後、野崎さんの遺族と遺産を分け合う分割協議に入り、具体的な寄付額が決まる予定。

    真砂充敏市長は「市政への影響も含め熟慮を重ねた結果、遺言者の意志を尊重することが市民全体の利益につながると考え、受遺の方針を固めた」とコメントを発表した。
    市は、寄付の使い道は未定としている。

    https://www.sankei.com/west/news/190913/wst1909130024-n1.html


    (出典 tk.ismcdn.jp)


    【【これマジ?】ドン・ファンさん、遺産は市へ寄付!その額は?????】の続きを読む


    502人の女を虜にした伝説の人物ドンファンであり、最愛の女に振られたために飛び降りようとしたと語る。 人格障害と診断されたドンファンであったが、彼の説く愛、彼の語る半生に、ジャックは魅了され、妻に情熱的に接し愛を語るようになっていくのだった。 ドンファン (Don Juan) 1
    4キロバイト (301 語) - 2018年11月21日 (水) 05:50



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    3年間もかかった・・???

    1 :2021/04/28(水) 05:31:27.37 ID:a0WSBnW40●.net BE:329614872-2BP(2500)


    (出典 img.5ch.net)

    資産家“紀州のドン・ファン”不審死で元妻を殺人容疑で逮捕
    2021年4月28日 5時27分

    3年前の平成30年5月、和歌山県田辺市の資産家で“紀州のドン・ファン”とも呼ばれた会社社長の野崎幸助さん(77)が急性覚醒剤中毒で死亡した事件で、警察が28日、元妻で、東京都内に住む須藤早貴容疑者(25)を殺人の疑いで逮捕したことが捜査関係者への取材でわかりました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210428/k10013002181000.html


    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    【【速報】紀州のドンファン(77)急性覚醒剤中毒死…犯人捕まる・・・・・・】の続きを読む


    梅村 みずほ(うめむら みずほ、1978年(昭和53年)9月10日 - )は、日本の政治家、元フリーアナウンサー・タレント。日本維新の会所属の参議院議員(1期)。 タレントとしては桜 みずほ(さくら みずほ)名義で活動していた。 愛知県名古屋市生まれ。富山県立呉羽高等学校卒業。2001年3月、立命
    9キロバイト (1,122 語) - 2021年4月26日 (月) 01:32



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    午前2時ごろ友人と食事??大阪で??

    1 :2021/04/26(月) 00:45:27.93 ID:nPjx5+H+0●.net BE:561344745-PLT(13000)


    (出典 img.5ch.net)

    4/25(日) 23:48配信

    大阪府警は25日、路上で男性を乗用車ではね、殺害しようとしたとして、
    国会議員秘書の成松圭太(なりまつけいた)容疑者(31)を殺人未遂容疑で逮捕し、発表した。
    「ぶつけたことは間違いないが殺意はなかった」と容疑を一部否認している。

    梅村みずほ参院議員(大阪選挙区、日本維新の会)は同日夜、ツイッターで、自身の公設第1秘書が逮捕されたことを明らかにした。

    堺署によると、逮捕容疑は25日午前2時45分ごろ、堺市堺区の路上で知人男性(31)を乗用車ではね、
    さらに車から降りて男性を殴るなどして殺そうとしたというもの。男性は頭や足に軽いけがを負った。
    成松容疑者は知人宅で友人らと食事をしており、口論になったという。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/04fa316e11b63b5eabf02bde0f1cf34f6ccdbc17


    【【逮捕】「梅村みずほ議員の秘書、殺人未遂容疑」ってマジ??????】の続きを読む


    【福岡5歳児餓死事件】ママ友「化粧ダメ」 独自ルールと罰金で母脅す

    人を支配しようとする心理がわからない・・・・。

    NO.9344034 2021/03/23 22:20
    ママ友「化粧ダメ」 独自ルールと罰金で母脅す 福岡5歳男児餓死
    ママ友「化粧ダメ」 独自ルールと罰金で母脅す 福岡5歳男児餓死
    福岡県篠栗(ささぐり)町で5歳男児を餓死させたとして母親と「ママ友」の知人女性が逮捕された事件で、知人女性が母親に「子供に笑いかけてはいけない」「実家と連絡をとらない」など独自のルールを課し、破ると罰金が科されると脅していたことが、関係者への取材で判明した。福岡地検は23日、母親と知人女性を保護責任者遺棄致死罪で起訴した。

    地検は、知人女性は男児を直接世話する「保護責任者」ではないが、母親の家庭の食事を含めた生活全般を支配していたとして、刑法65条を適用し「身分なき共犯」と判断した。保護責任者遺棄致死事件で同条を適用するのは異例。

    起訴状などによると、母親の碇(いかり)利恵(39)と知人の赤堀恵美子(48)両被告は共謀し、2019年8月ごろから碇被告の子供らの食事の量や回数を減らし、同10月ごろからは三男翔士郎(しょうじろう)ちゃんが勝手に食べ物を食べた罰などとして、多数回にわたり数日間食事を一切与えなかった。20年3月下旬ごろには重度の低栄養状態に陥ったのに碇被告は十分な食事を与えず、同4月18日午後10時ごろ、自宅で餓死させたとされる。

    関係者によると、赤堀被告は、子供に笑いかけてはいけない▽子供と同じ部屋で過ごしてはいけない▽実家と連絡をとらない▽家族で買い物に行かない▽化粧してはいけない▽美容院に行ってはいけない――などのルールを碇被告に課していたという。赤堀被告は、ルールは裁判所が定めていると説明し、破ると罰金50万円が碇被告と赤堀被告にも科せられると脅していたとみられる。

    捜査関係者によると、両被告は16年4月ごろ、篠栗町内の幼稚園で..

    【日時】2021年03月23日 20:07
    【ソース】毎日新聞
    【関連掲示板】


    【【福岡5歳児餓死事件】ママ友「化粧ダメ」 独自ルールと罰金で母脅す】の続きを読む

    このページのトップヘ