おもしろがり速報

芸能ニュースや旬なニュースをまとめてお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    カテゴリ:芸能 > 女優


    平手 友梨奈(ひらて ゆりな、2001年〈平成13年〉6月25日 - )は、日本の女優、モデル、歌手、ダンサー。女性アイドルグループ・欅坂46の元メンバーである。愛知県出身。身長163 cm。血液型はO型。Seed & Flower合同会社所属。所属レーベルはSony Records。愛称は、てち。…
    62キロバイト (8,005 語) - 2022年9月30日 (金) 02:32
    もったいない気もするけど・・・

    1 muffin ★ :2022/10/01(土) 17:37:31.60ID:CAP_USER9
    https://taishu.jp/articles/-/104592?page=1
    2022.10.01

    「4月19日、大人気漫画『ゴールデンカムイ』が実写映画化されることが発表されましたが、メインキャストが徐々に決まりつつあるようです」(制作会社関係者)

    2014年8月より『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で連載がスタートした野田サトル氏による『ゴールデンカムイ』は、明治末期の北海道を舞台に、アイヌが遺したという大金を手に入れるため、日露戦争の死線を潜り抜けた元軍人の杉元佐一が、アイヌの美少女・アシリパと行動をともにし、一攫千金を夢みる物語。

    これまでテレビアニメが3期にわたって放送され、10月3日からは4期がスタート予定。「マンガ大賞2016」など数々の漫画賞を受賞したほか、2019年5月にイギリス・ロンドンの大英博物館で行なわれた漫画展「The Citi exhibition Manga」ではキービジュアルに採用されるなど、世界的な人気作品となっている。

    「実写化が発表されると、特に杉元佐一を誰が演じることになるのかファンの間では議論が白熱。杉元は元軍人で筋肉隆々なので、TOKIOの長瀬智也さん(43)や鈴木亮平さん(39)に演じてほしいという声が盛り上がりをみせました。そんな中、佐一役の本命には山崎賢人さん(28)の名前が挙がっているといいますね」(前同)

    中略

    前出の制作会社関係者が続ける。

    アイヌの美少女・アシリパ役には当初、平手友梨奈さん(21)にオファーがされたそうですよ。しかし、平手さんサイドに断られたそうです。それで、いま勢いに乗り、ドラマや映画で人気俳優との共演が増えている別の若手女優に決まりつつあると聞こえてきていますね。

    それにしても、平手さんが世界的なヒット作になる可能性もある『ゴールデンカムイ』のメインキャラクターを断ったというのは驚きですよね」

    平手が出演する『六本木クラス』(テレビ朝日系)が9月29日に最終回を迎えたが、彼女は同作への出演を熱望。ドラマに出演するためにそれまで所属していた事務所を退所し、新事務所に移籍したほどだった。

    芸能プロ関係者は話す。

    「平手さんは“自身が演じる価値があるかどうか”を判断して、作品に出演するかを決めるこだわりの人だといいます。『六本木クラス』も脚本を読んで“出たい”となったのではないでしょうか。

    『ゴールデンカムイ』は大ヒット漫画で、映画も世界的なヒットになることは間違いないでしょう。ただ、“アシリパ役を自分が演じるのは違う”と考えた結果、せっかくのオファーだったものの断ったのかもしれないですよね」


    全文はソースをご覧ください

    【【注目】平手友梨奈 驚愕!!!そんなこだわりがあったのかあ・・・】の続きを読む


    中谷 美紀(なかたに みき、1976年1月12日 - )は、日本の女優、歌手。東京都出身。クリエートジャパンエージェンシーを経てスターダストプロモーションに所属していたが、2015年7月31日に退社し、個人事務所・ジーアールプロモーション所属。夫はドイツ出身のビオラ奏者・ティロ・フェヒナー。…
    59キロバイト (6,692 語) - 2022年9月29日 (木) 16:41
    日にち間違えはあまりない・・・

    1 フォーエバー ★ :2022/09/30(金) 12:55:34.07ID:CAP_USER9
    9/30(金) 10:24配信

    ENCOUNT
    オーストリアから帰国していた中谷
    中谷美紀【写真:ENCOUNT編集部】

     女優の中谷美紀が29日、「脳ドッグ」を受診したことを自身のインスタグラムで明かした。

    【写真】“長すぎる脚”に驚きの声も…オーストリアの街で笑顔を浮かべる中谷美紀の全身ショット

     中谷は、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団などのビオラ奏者、ティロ・フェヒナー氏と結婚し、オーストリアと日本を行き来する生活を送っている。そんな中谷は、「久々に日本へ戻って参りましたが、出発前に一悶着ありまして」と帰国を明かした。

     しかし、「愚かなことに、24時間前、つまり誤って1日前にウィーンの空港へ向かいまして、チェックインカウンターにて、席がないと言われてしまいました。早朝に目覚ましをかけて見送りに来てくれた夫には申し訳なく、スケジュール管理やタイムマネージメントが苦手な己の不甲斐なさを笑うしかありませんでした」と思わぬトラブルも説明した。

    「以前から飛行機に乗り遅れたり、日時を誤ったりといったことはありました」としたうえで、「少々不安になりまして、本日10数年ぶりに脳ドッグを受けました」と受診を報告。

     結果は異常ナシ。「脳の萎縮や血管の異常は見当たらず幸いでしたが、その一方で、スケジュール管理ができない言い訳をする理由がなくなってしまいました。今後も真っ当な人間にはなれそうになく、どうにか誤魔化しながら生きていくことになりそうです」とおちゃめにつづった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/dc8ac629c7ec8135d450c15ba4da37144161f609

    https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNGtrf1o9y3LRedQ70WcqCaTQEsh3EEGIQ-ftgE4vrdMbigwXryrdafcM5_rV1l5uEP3zujAHUyFIGddvvRV4kEw0Mx10Xh6Y5mD7psP5yhXiTtGEx9jGc9OG7JgBxZPORATe5RxXzI

    【【悲報】中谷美紀 ええええっ!!?これは重症だな・・・!!!!!】の続きを読む


    桐谷 美玲(きりたに みれい、1989年〈平成元年〉12月16日 - )は、日本のタレント、モデル。かつては女優としても活動しており多くのドラマや映画に出演していたが、現在はモデル業を中心に活動している。 千葉県出身。千葉県立千葉東高等学校、フェリス女学院大学卒業。前所属はスウィートパワー(202…
    51キロバイト (6,433 語) - 2022年9月27日 (火) 03:06
    目の手術は不安だなあ

    1 フォーエバー ★ :2022/09/30(金) 21:50:04.33ID:CAP_USER9
    [ 2022年9月30日 19:58 ]

    Photo By スポニチ
     モデルの桐谷美玲(32)が30日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新し、眼内コンタクトレンズ(ICL)の手術を受けることを報告した。
     桐谷は「小2からメガネで強度近視の私」と書き始め、「今は起きた直後から寝る直前までコンタクトが手放せない生活を続けているけれど、子育てする上でも煩わしさを感じるようになり、ICLの手術を受けることにしました」とつづった。

     また「目の中にレンズを入れるって少し不安もあるけど、じっくり検査してもらい丁寧な説明を受け、今はワクワクドキドキしながら手術日を待っています。また日を追ってみんなにも報告してみようと思うので、気が向いたら見てみてね」と楽しみにしている様子だっら。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/09/30/kiji/20220930s00041000566000c.html


    (出典 www.sponichi.co.jp)

    【【衝撃】桐谷美玲 そんな怖そうな手術するんかあ・・・!!!!!!!】の続きを読む


    松本 まりか(まつもと まりか、1984年(昭和59年)9月12日 - )は、日本の女優、ナレーター、声優。 所属事務所はイトーカンパニー→Grick→A-team所属。 2000年にテレビドラマ『六番目の小夜子』で女優デビュー。同年から2001年まで雑誌『ピチレモン』(学研)のレギュラーモデルを…
    88キロバイト (10,806 語) - 2022年9月22日 (木) 19:01
    毎日となると立派・・・・

    1 jinjin ★ :2022/09/29(木) 22:11:31.77ID:CAP_USER9
    <松本まりか>毎日の風呂掃除は「バスタオルで浴室を全部拭く」 休日のスキンケアルーティンも語る


    松本まりかさんが出演する「ニベア プレミアムボディミルク モイスチャー」の新テレビCM「うるおいつやライン」編のワンシーン

    女優の松本まりかさんが出演する、ボディーミルク「ニベア プレミアムボディミルク モイスチャー」(ニベア花王)の新テレビCM「うるおいつやライン」編の放送がこのほど、全国で始まった。

    CMに伴うインタビューで、松本さんは毎日の習慣は「お風呂掃除」だといい、「お風呂から出たら、バスタオルで浴室を全部拭くんです。鏡もシルバーの部分も、水あかを一滴も残さず拭いて、排水溝も髪の毛一本残さずに全部洗うんです。そうすると本当に毎日が気持ちよく過ごせます」と話した。


    続けて、「お風呂を出たあとも気持ちがいいですし、次の日にお風呂に入るときも気持ちがいい」と言い、
    「バスタオルで拭くということが、自分の体と同じようにお風呂や洗面所を扱っているということで、全てのものに対してありがとうって気持ちでいられる。これはとてもいい習慣だなと思っています」と語った。


    休日のスキンケアルーティーンを聞かれると、「必ずお風呂にはゆっくり入ります。バスソルトをたくさん入れて、アロマオイルも入れて、とにかく香りをすごく重視しています」と語る。

    スキンケアはシンプルだといい、「化粧水を塗って、 ボディーミルクも塗ります。香りで癒やされることが、私にとってはとても重要」と明かした。

    CMは松本さんがホテルのスイートルームで、一日をがんばった自分へのご褒美として、同商品で寝る前にボディーケアをするという内容。15秒。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/e108994f231bf04500f0141aaaedba785601a420

    【【必見】松本まりか これはいい習慣だな・・・wwwwwwwwwww】の続きを読む


    米倉 涼子(よねくら りょうこ、1975年8月1日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。神奈川県横浜市出身。27年間所属したオスカープロモーションを退社し、2020年4月から個人事務所「Desafio」に所属。松田秀知の作品に携わることが多かった。 横浜市立南希望が丘中学校を経て、神奈川県立旭高等学校卒業。…
    47キロバイト (5,621 語) - 2022年9月28日 (水) 08:52
    残念だなあ

    1 鉄チーズ烏 ★ :2022/09/28(水) 19:43:16.36ID:CAP_USER9
    2022年09月28日 17:00 芸能
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/09/28/kiji/20220928s00041000373000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


     女優の米倉涼子(47)がこの秋に主演することが決まっていたブロードウェーミュージカル「シカゴ」のブロードウェイ公演および日本凱旋公演を降板することが28日、分かった。この日、主催者側が発表したもので、理由は「急性腰痛症及び仙腸関節障害による運動機能障害」でドクターストップがかかった。

     発表では「この度、ブロードウェイミュージカル「CHICAGO』のブロードウェイ公演、並びに来日公演に出演を予定しておりました米倉涼子さんですが、『急性腰痛症及び仙腸関節障害による運動機能障害』により舞台出演へのドクターストップがかかり、降板することになりました」と説明。「出演を楽しみにお待ちいただいていた皆様、関係者の皆様には、大変ご迷惑及びご心配をおかけして申し訳ございません」と謝罪した。

     「なお、本公演は引き続きブロードウェイ25周年記念トリビュート、CHICAGOオールスターズ・カンパニーとして、ロンドン・ウエストエンドのキャストを中心に世界ツアーを続ける実力派メンバーでお届けいたします。皆さまには引き続きご声援を賜りますよう、お願い申し上げます」と呼びかけた。なお、出演者変更に伴い、希望者にはチケットの払い戻しの対応も実施する。

     米倉は「ここ数か月毎日悩まされていた激痛がなかなか改善されず、身も心も出演準備にすら至らなかったのが本音です」と苦しみを吐露。「今回お医者さまより身体的負荷の高い舞台出演は難しいという診断を受けました」とドクターストップを明かした。

     「それでもCHICAGOという夢の舞台の25周年記念公演、何としても出演したくて出来る限りのトレーニングと治療を日々頑張ってきたのですが、観てくださる方の心を揺さぶるコンディションには到底値しておらず、この度の苦渋の決断が大変悔しく、本当に残念です」と悔しさをにじませ、「公演を心待ちにしてくださっていた皆様、関わってくださっていた全てのスタッフの皆様に、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

     「私は志半ばで止む無く降板しますが、この作品はコロナ禍も越えて、アメリカのミュージカルとしてはBroadwayで最長上演記録を更新しています。その記念すべき公演を是非お楽しみ頂きたいですし、公演の成功を祈っています」とカンパニーにエール。「私自身は、この作品での次なる挑戦に向かってゆっくりまた歩きだしていきたいと思います」と前を向いた。

     米倉は日本人女優初となる4度目となるブロードウェー公演(ニューヨーク・アンバサダー劇場)は11月7~20日、日本凱旋公演(東京国際フォーラム)は12月14~31日で出演を予定していた。米倉にとって今年がブロードウェーデビュー10周年の節目となる記念すべき公演となる予定だった。

    【【悲報】米倉涼子 苦渋の決断!!!これは悔しい・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ